Vivo ac Libere

国際遠距離恋愛のために海外移住を目指すブログ

南米女性と出会う3つのプロセス


f:id:kokagemaru:20151211060819j:plain

南米系女性の魅力といえば、陽気でフレンドリーでセクシーなところですが、今回はそんな彼女たちにどうやって出会えばいいのか、ちょっとまとめてみました。

 

1海外にいくべし

日本において、生粋の南米人女性と出会う可能性はほぼゼロに近いです。まず、彼女らに2週間以上日本に滞在するためのビザが降りることは滅多にありません。それをクリアしたとして、今度は在留資格の審査が非常に厳しく、その先には日本での就職という最大の難関が待っています。ともかく日本を出ること。しかもなるべく日本から遠いスペイン語またはポルトガル語の国に行くことが母数を増やす近道でしょう。ちなみにイタリアもスペイン語やポルトガル語が通じるらしいですが、イタリアに行った場合、ライバルの多くはイタリア人男性だということもお忘れなく。

 

2観光地に行くべし

日本人の抱くステレオタイプのとおり、彼女らはおしなべてパーティー好きです。これは決して彼女たちがみんな酒に強いとか男に飢えてるという意味ではなく、日本人がどこでも礼儀正しくするよう努力するのと同様に、彼女らも社交の場におけるふるまいを心得ており、人が集まる場所ではそれがほぼ反射的に発揮されるということです。臆さずにバーかどこか、その国の外国人が集まる場所に行き、ビールの一杯でもおごってみましょう。きっと笑顔で答えてくれますよ。ちなみに筆者は観光地で最終バスを逃して途方に暮れていると、同じように途方に暮れている子を見つけたのがきっかけです。

 

3しっかり会話すべし

せっかく首尾よく好みの子に出会ったとしても、彼氏持ちでは意味がないので、そこをしっかり聞き出しましょう。その際、どのような関係かを具体的に説明してもらうことが大事です。ラテン系語圏においては、オープンな関係(付き合ってるけど性関係を含めお互いに全く束縛しない)やサリエンド(特別な友達)等の過程が存在するので、それをしっかり理解することが最初の一歩です。この相互理解を飛ばすとトラブルや酷いケンカのもとになります。僕らは今はパートナー(未婚既婚にかかわらず人生において助け合う関係、日本的にカテゴライズすると、真剣に付き合ってる彼氏彼女)ですが、そこまでの過程でしっかりケンカになりました。

 

 

まとめ

南米系の女性に出会うには

1なるべく南米系の女性が多い国に行くこと。当然南米がベスト。

2南米に行けないなら、なるべくその国の外国人が多そうな土地の、社交の場を見つけること。

3首尾よく友達になれたら、彼女の交際状況についてはっきりと確認しておくこと

です。

 

 

次回は、南米系女性と付き合うための基本戦略について。えっ続くの?

kokagemaru.hatenablog.jp